Tシャツの注文から作成までの流れについてご紹介!

Tシャツプリントの豆知識

当サイトはTシャツについて紹介しており、今回はプリントについて説明いたします。
出来上がりの良さを左右するのはデザイン、そして発色が重要です。
自然な仕上がりにするのにおすすめなのがフルカラーインクジェットで、利用することでイメージ通りの仕上がりになります。
布地にフルカラーで印刷する時には仕上がりを考えて適したインクを利用する必要があり、ナチュラル感を求めるならインクジェットを使うと綺麗にできあがります。

自然な仕上がりがステキなTシャツのフルカラーインクジェットプリント!

自然な仕上がりがステキなTシャツのフルカラーインクジェットプリント! Tシャツの魅力はさまざまなデザインが可能となるところで、紙に絵を描くように行えます。
ただ問題はプリントした時にイメージ通りのカラーになるかというところで、これについてはインクが重要な役割を果たすので見極めが重要です。
インクはひとつではなく、それぞれ異なる特徴を持っていますので、デザインの内容や仕上がりをイメージして、それに適したものを選ばなければいけません。
自然な仕上がりを目指すならフルカラーインクジェットプリントがおすすめで、自分がイメージするTシャツの仕上がりになります。
色合いによって雰囲気が大きく変わってきますので、デザインだけではなく使用するインク、プリント方法の特徴を知って活用すことも大切です。

Tシャツのフルカラーインクジェットプリントの活用例

Tシャツのフルカラーインクジェットプリントの活用例 オーダーTシャツサービスではさまざまな印刷方法で行われているのですが、大量発注をするとなるとシルクスクリーンプリントで印刷をするということも多いものです。
印刷代を大幅に削減できる方法なのですが、プリント図案の型枠を作る必要があり、この型枠は版代として請求されることになります。
それでも、大量発注であれば一枚あたりの版代の負担額は少なくなるので、結果としても安く済ませることができます。
オーダーTシャツは、部活やサークル、趣味の仲間など人数が集まった時に作られることも多いのですが、一枚からでも作ることができるサービスです。
しかし、この場合には版代が高額な負担となってしまうので、インクジェットプリントで施されることになります。
型枠を作る必要がないというメリットにプラスして、細かい図案でもぼやけることなく鮮明に印刷ができるという利点も持っており、活用例として写真印刷があります。
ペットの写真を入れたいという場合でも、可愛いペットの写真の雰囲気のままで印刷することができます。
また、子供さんなど人の写真を印刷するにも顔が崩れることがないので、安心して利用することができます。グラデーションの図柄でも、自然な色の移り変わりを表現することができます。

Tシャツ関連のお役立ちリンク

自分でデザインしたイラストをプリントできるTシャツ作成会社のサイト

Tシャツ プリント